最近の猛暑について

query_builder 2022/07/03
ブログ
98CC5783-AE3A-4975-BE9D-7FF4B2DB3EE5



中嶋
🖋


最近、これまでにない猛暑が続いていますね。


明らかに気候変動の影響と言わざるを得ない状況で、問題を体感しているのではないでしょうか。


ただ、テレビでもネットでも、


熱中症に警戒しましょう。とか、

体調管理に気をつけましょう。とか、

できるだけ節電しながらだけどエアコンを使いましょう。


という報道の仕方がほとんどで、


この異例の猛暑がなぜ起きているのか、気候変動がなぜ起きているのか、

その原因をちゃんと伝えることをほとんどしていないように思います。


熱中症対策としてエアコンを使うという、目前の、表面上の対策、呼びかけももちろん大切だが、


気候変動を止める方向の、本質的な対策についてもっと言及し、認識を深めていくべきです。


気候変動を引き起こしているのは、自然の摂理でもなく、世界全員が原因なのではなく、日本に住んで恵まれた生活をする「自分達」。


いきなり全てを変えるのは難しいと思いますが、


生活において電気を使わざるを得ないなら最低でも再エネの電気に切り替えるとか、

ものを買う時には、地産のもの、エシカルなもの、を選ぶとか、

少しづつ社会のあり方を変えていけると思います。


そして、これから選挙も始まります。

日本は一人当たりで見るとCO2排出量がとても多い国であり、本来カーボンニュートラルどころではなくカーボンネガティブくらいにしないと世界に示しがつかないのでは、と個人的には思いますが、

それどころでなく、気候変動の政策について日本は特に遅れ、その問題の認識についても低いままです。

良くも悪くも「猛暑」の夏が始まった今、どの党の誰なら気候変動対策をしっかりと進めてくれるのか。

その辺りにもっと焦点を当て、選挙に行き、皆で社会を方向に変えていきたいです。


NEW

  • 2021年度日本の食料自給率38%の記事

    query_builder 2022/08/09
  • 【2022.8.6予定】講演会(会場&オンライン)のお知らせ

    query_builder 2022/07/31
  • 新エネルギー新報 2022.7.20号掲載

    query_builder 2022/07/22
  • 【告知】ソーラーシェアリングで田んぼイベントを開催します!

    query_builder 2022/07/19
  • 参院選の1週間

    query_builder 2022/07/12

CATEGORY

ARCHIVE