Blog

あらゆるジャンルのトピックを扱うブログです

考え方や事業に対する想いを感じ取っていただける内容です

行政書士と農業の二つの事業を展開してまいりました。申請手続きのお手伝いをしていく中で、収入源の確保に苦しむ農家の実情を目の当たりにし、地方創生の観点から何かできないかと立ち上がったのがすべての始まりです。

現在は神奈川県を拠点に全国の相談者様からのご相談を受け付けております。その土地に最適な事業の在り方と可能性を、地場に根ざす農家の皆様とともに模索しており、これまで手掛けてきた事業の様子などをブログにて公開しておりますので、まずは一度ご覧ください。

  • IMG_20211117_060208_218

    26万部発行している生活クラブ生協情報誌に掲...

    2021/11/17
    【ビックニュースです。見開き2ページにわたる大特集記事が掲載】 生活クラブ生協さんが26万部、組合員に配布している「生活と自治12月号」にこんなに大きく特集を組んでもらいました。 今までの...
  • received_601472184546873

    メディア掲載されました

    2021/11/05
    耕作放棄地から生まれた「おひるねみかんジュース」とは?「とにかく美味しい」「価格度外視」 https://bg-mania.jp/2021/11/04441164.html

NEW

  • 26万部発行している生活クラブ生協情報誌に掲載 小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/11/17
  • メディア掲載されました

    query_builder 2021/11/05
  • 愛川町三増のソーラーシェアリング 系統連系開始 小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/10/27
  • 愛川町のソーラーシェアリング明日から売電開始 小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/10/26
  • 箱根七湯 つたや旅館さんと提携 小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/10/25

CATEGORY

ARCHIVE

地元を愛する行政書士が農業を手掛けながら地方再生を目指すというコンセプトをもとに活動しております。農業の事業的な可能性を広げるためには作物の栽培だけではなく、その広大な農地を活用した収入源を得ることが重要です。事業を軌道に乗せることで、後々の後継者を育てる足掛かりになると考えております。それらの事業に対する想いや事業展開の様子をブログにて随時公開してまいります。

また、ソーラーシェアリングに関することも、その様子や経過を間近で見てきたからこそ語れるエピソードが豊富です。もちろん実際に運営している農園の様子などもお届けする予定であり、どなた様でもわかりやすいような表現に努めておりますので、ぜひご一読ください。みかんの生産や後継者不足に対する解決案など、今後の地方創生にまつわる内容を豊富に綴っております。