おひるねみかんジュースが700円でも売れる 代官山

query_builder 2021/04/18
ブログ
received_303022964761827

この農薬不使用のみかんジュースが代官山だと700円でも売れるらしい。

昨日、ご一緒した増山麗奈さんがそういってました。

うちのおひるねみかんジュースは確かに、本当に利益を出すなら、実はこのくらいで売らなきゃいけないのです。

ついでながら、この"日本酒推譲"も、東京のあるデパート担当者と話をしていたら

このクオリティーでこの価格は安すぎる

という反応です。

確かに、自然栽培米だし、ソーラーシェアリングの下で作られた日本酒だし、製造過程で使われた電気は全て再生可能エネルギー由来だし、つまり、その部分においてはCO2を一切出してないし

そんな酒は日本にはない。

その価値からしたら1650円は私も安いと思うんだけど

米が悪いから~(笑)とは、井上酒造さんはいわないけど、純米酒にならないんだから(笑)

そうなんです。

つまり、東京という市場に暮らす人は、高くても、価値なり、ストーリーがあれば、ある意味において

農家が無理しない、

農家にとっての適正価格

で、買ってくれるんです。

私がやってきたこと、即ち、価値を売る、ストーリーを売る、そして、愚直に、地に足をつけて農作業を不器用だけどやる、という

それが間違ってないんだと私は感じます。

NEW

  • ソーラーシェアリングの田んぼで田植え【参加者募集】

    query_builder 2021/05/17
  • 農家カフェSIESTAの不思議な日

    query_builder 2021/05/14
  • 5/15に小田原で講演

    query_builder 2021/05/13
  • 大和の倫理法人会で講演します

    query_builder 2021/05/10
  • 何故ソーラーシェアリングを自分たちで作るのか?

    query_builder 2021/05/09

CATEGORY

ARCHIVE