おひるねみかんジュースはみかん本場の愛媛にも引けを取らない

query_builder 2020/12/29
ブログ
62022701_592658851142786_3699748819492143104_n


僕たちが作っている「おひるねみかんジュース」。

 


愛媛に行って改めてわかったことがあります。

 

おひるねみかんジュースは、みかんの本場、愛媛にも引けを取らないクオリティーの高さを持っている

 

ということです。

 

しかしも、農薬不使用というものは愛媛では皆無でした。

 

愛媛に勝る部分も小田原みかんにもある。

 

これが、今回の出張での私の最大の成果でした。

 

おひるねみかんジュースは、非常に手間のかかるジュースで、コストがかかります。そして、みかんをそのまま絞ったストレートな安心安全なジュースです。

 

小田原のみかん文化を守る

 

そういう大義の為に作ってきました。

 

今年から、人件費を稼がなければならないという状況になりました。風祭にある小田原の老舗ナンバーワン企業を標榜する企業から政治的行動を理由として出荷停止をされ、売り先の変更も余儀なくされています。

 

そこで、私たちが従来から作っている、農薬不使用の元祖おひるねみかんジュース=おひるねみかんジュースプレミアムについては、ラベル等のパッケージの変更の後は

 


税込み432円



とさせていただくこととしました。

 

また、500mlのパッケージを新設し

 

これを税込み980円で販売することとしました。

 

また、みかん商社という取り組みを今期から始めました。

 

そこでは、地域の農家を支えるため「くずみかん」と言われているみかんを従来の3倍、無農薬の場合は6倍の値段で購入しています。

 

ですから、今までは農薬不使用と言ってましたが今後は農薬を使っているおひるねみかんジュースというものも作っていきます。

 

これは、従前どおりの値段で販売します。つまり350円ですね。

 

松田町のみかんで作っているみかんジュースは、自社の農場で作っているおひるねみかんジュースは今後、農薬不使用の場合は432円にしていくつもりです。農薬を使用しているものを作った場合はパッケージを変更し、350円とします(農薬不使用とはいえませんので)。

 

現在流通させているものは農薬不使用ですので暫くは350円で対応しますが、パッケージを分けられる段階になったら価格の改定を行います。720mlについては農薬不使用のみかんジュースについては新規のラベルが出来次第1500円とします。

 

松田町のものについては、農薬を使用しているみかんジュースはほぼお客様の手元には表れないでしょうから、既存のラベルで、価格の改定が行われると思っていただけたらと思います。

 

一見高い、と地元では思われるかもしれませんが、それだけ、手間暇がかかるジュースなのです。

 

安心・安全な食べ物には金がかかるのです。

 

生産者が、もっと、自分たちが作っているジュースにプライドを持ち、適正な価格(本来、このみかんジュースを創ろうとした場合の適正な価格は600円程度になります)で勝負をするという思考を持たないといけませんね。そうしないと世の中は変わっていかないと思います。

 

あっ、この金額は、外で販売する場合です。

 

私どもの自社で直接販売する場合は、都度、相談に乗りますので、行政書士の業務や農業に携わる合同会社小田原かなごてファームです (odawarakanagote-farm.com)

 

ここのページからお問い合わせください。

 

また、農家カフェSIESTAでは、直売店舗ですので、他の店舗よりは安く提供できると思います。


 

1/9オープンですから、ぜひ、来てください。

 

場所はこちらです。

 

 

 


NEW

  • 諦めたらそこで終わり 合同会社小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/01/23
  • ポストコロナを見据えた地域経済~自然エネルギーを活用した地域づくり~』小山田大和行政書士事務所

    query_builder 2021/01/22
  • ポスティングの効果 小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/01/21
  • ポストコロナを見据えて 小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/01/19
  • 攻めの経営 小田原かなごてファーム

    query_builder 2021/01/18

CATEGORY

ARCHIVE